新着情報

マリノスvsジュビロ、マリノス力の差を見せつける!!

ジュビロは、今年初の連勝を目指したが、マリノスの強さに屈した。

ボールの回し方は、マリノスが昨年身を削って得た力(降格争いでも、やり方を変えなかった)で、ジュビロのプレッシャーを掻い潜っていた。さらに、速くて運動量がある前線の選手達がジュビロのディフェンスを押し下げ、ジュビロがボールを持つと速いプレッシャーと数的優位を作りボールを奪っていた。

ジュビロは全く良いところがなかった。クリアボールはことごとく拾われ、速いプレッシャーを受けてミスを連発、ツーシャドウはボールがない時は棒立ちと負のスパイラルに填まっていた。

今後のジュビロは、ボールを持っていない選手の動きを変えていかなければならない。攻撃の時しかり、ボールにプレッシャーをかけるときしかり。。。

特にボール回しが上手いチームに対して、どこでプレッシャーをかけるのか、失点した時のハイプレッシャーのかけ方等々、戦術面を積めていかなければならない。